日本におけるブータン研究の基盤形成を目指して
Japan Institute for Bhutan Studies: JIBS

「第105回ブータン勉強会」開催のお知らせ

2019年6月2日(日)14:00~16:00、野口 ウゲン チョデイ/武藤 杏那、渡邉 大悟、能海 瑠生、應手 小粋

このたび、発表者・参加者共に学び合える情報交換・意見交換・相互研鑽の場の創出を目指し、「第105回ブータン勉強会」を開催いたします。

1. 日時

2019年6月1日(土) 14:00~16:00
2019年6月2日(日) 14:00~16:00

2. 場所

隠岐國学習センター

〒684-0404 島根県隠岐郡海士町福井1339
http://www.oki-learningcenter.jp/access/

3. 発表題目及び発表者

「From Grandfathers Story to Digital Story(仮)」
野口 ウゲン チョデイ(島根県立隠岐島前高等学校生徒)

「グローバル探究@ブータン中間報告」
武藤 杏那、渡邉 大悟、能海 瑠生、應手 小粋(島根県立隠岐島前高等学校生徒)

4. 参加費

無料

5. 参加申し込み

必要なし

※当日、直接会場にいらしてください。

6. 主催

日本ブータン研究所
http://www.bhutanstudies.net/
海士ブータンプロジェクト
https://www.waseda.jp/inst/wavoc/news/2017/03/27/2560/

7. お問い合わせ先

平山雄大
hirayama12345*hotmail.com(*→@)